長月の徒然

昨日は個人的にちょっとした記念日だったので
近くの氏神様に伺ってご祈祷をしていただきました

本殿に上がり、お祓いと祝詞をあげていただき
シャンシャンと鳴る鈴の音にこうべを垂れながら
これまでの感謝と今後の無事息災をお祈りしてきました

ここ最近ずっと雨模様だった天候が昨日は久しぶりにからりと秋晴れ
その空のように心身ともにスーッキリしてきました♪

鈴の音
幾重にも織り重なる軽やかな澄んだ音色は
そうと知らずまとわりついた淀んだ空気を一瞬で砕き、祓い、
平らかで清冽な「氣」で心も身体も身の回りも満たしてくれます

 

 

その際 木のお札と共に拝受したものの中に、元号についての漫画小冊子がありました

元号の始まりは約1400年前 飛鳥時代
当時の中国・唐から取り入れた制度であること

最初の「大化」から「平成」まで247あることなどが書かれていて
ふむふむなるほどと勉強になりました

昭和から平成、来年の新しい元号で3代目
なんだか改めて感慨深くなりましたよ

ただ流れていく西暦と違い、日本の元号は時代時代に記憶を残し
けじめをつけてくれる

「平成」は 史記と書経からの引用で

内平外成 ないへいがいせい うち平らかに 外成る
地平天成 ちへいてんせい  地平らかに 天成る

平穏で周辺国と仲良く歩んでいこう という想い

昭和時代はジャパンマネーが世界を席巻していたかに思えた時代でしたが
平成に入ると、世界ではベルリンの壁崩壊 東西冷戦が終焉
日本はバブル崩壊、金融界の大きな変化と共にデフレの不安定な世の中に突入

昭和の時代には考えられなかった事、恐ろしい事件が起こり始めました
日本人のもつ特性、キャラクター自体が変わっていったような

 

 

自分も個人的に平成に入ってから仕事で大きな変化をむかえました
バリバリと音を立てて働き、キャリアがそのまま人生そのものだった時

来年の改元されるタイミングは、自分の立場もまた変化の予感があります

 

いつでも改元時のホロスコープはそれぞれに時代を表しています

来年5月1日の改元時のチャートも大変興味深いもの
 

 

天王星の入った牡牛座太陽の季節から始まる 新たな時代
時間はまだわからないのでハウスは不明ですが(上のチャートは10時で作成)
日本経済に変化が感じられそうな

またこれについては、次の機会に細かく読んでいきたいと思います

時代の波、世代の変化、自分のあり方
それぞれの関わりは偶然ではなく必然で
どのようにそれと向き合い付き合っていくか

徒然に思う 戊戌年長月のとある日でした

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか