麻布大観音 ~ 長谷寺

今日4日は お昼12時過ぎに太陽黄経315度 立春です
水瓶座15度で ホロスコープ最後の45度

己亥年となり時がガチャッと切り替わった感ありましたね
暖かな立春で北陸地方では春一番が

やはり亥年 五行で亥は水
朝方は雨雲が遠くに見えて、始まりは水っぽいなと思いましたが
お昼間は本当に良いお天気に恵まれた新たな年の始まりになりました

あまりに暖かく明るく爽快な青空
これはお参り日和☆と
思うところもあり、今日は寺社の観音様をお参りして来ました

江戸三十三観音の22番札所 長谷寺(ちょうこくじ)

補陀山 長谷寺HP 十一面観音菩薩 

西麻布にある麻布大観音です

 

扉写真は観音堂

その中に入った瞬間 わぁ♪っと圧倒されました

 

 

十一面観音
観音様の優し気な表情にしばしうっとり

長谷寺HPによると
身長約10メートル 木造としては国内最大級の観音像
樹齢六百年を超える楠を一本彫りし、約十年の歳月をかけて作られました

左手に蓮華の瓶を持ち、右手に数珠をかけ錫杖を持ち
右足を半歩前進する独特の御姿は長谷式といわれ
観音と地蔵の両菩薩の徳を持つとされています

日本百観音霊場(西国・坂東・秩父)の土が地中に納めてあり
この観音様をお参りすると百観音を参拝した功徳があるそうです☆

観音堂で長椅子に深く座りながら
しばらく観音様をぼ~っと見上げ続けてしまいました

ぼ~っと見続けるって、とっても心地よい✨
心身からっぽになるような・・
逆に内観しているような・・

立春、新たな年の始まりに思いがけず感動的なお参りになりました
私の中では神仏習合です😊

 

曹洞宗大本山永平寺別院 長谷寺

月寿朱里 西洋占星術の本

西洋占星術でわかること、星が教えてくれるものをミニ小説の主人公由梨が身を持って体験しています。
占星術の基礎知識と共にホロスコープを読む楽しさを味わえます☆

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか