こよみ・12月21日冬至 冬至とは

今日12月21日は冬至です
柚子湯に入りましたか?

北半球で太陽の位置が一番低く昼が一番短い日。
太陽は夜中近くになって山羊座に入りました。

夏至の日と日照時間と比べると5時間程も短いんですね。
ようやく明日から陽が伸びていきます。

寒さはこれからが本番で、週末も寒いようですが
今年の12月は暖かな日が多かったですね。

冬至祭

冬至の祝祭が各地で執り行われているでしょう
太陽の力が復活することを盛大に祝うお祭り「ユール」

「ユール ログ」の火は悪魔から身を守ってくれるといわれていました。

<昨年の 冬至とユールに関する記事>

冬至&クリスマス

2015.12.11

太陽の復活の日冬至とキリスト誕生を合わせたという説には
納得してしまいますね
太陽はすべての源ですもの

この時期はすべてのものが復活です
いったん火が消えたような事柄が息を吹き返します

学んだものも、あきらめて来たものも、また見直してみましょう
水星の逆行の時にも言っていましたが、
今年は時期が合致しました

今こそ机の奥、棚の奥に追いやってしまったものを取り出して
もう一度 陽の目を見させてあげましょう

山羊座も冬至も水星の逆行も すべて「見直し」をメッセージしてきています

辛かったものも辛かった時期があったからこそまた立ち上がり
エネルギーを復活させるタイミングが来たのかもしれません。

復活を願う愛もあるかもしれません

そうそう、若返り、アンチエイジングも
今から始めると効果ありですよ♪

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか