太子堂八幡神社

早いもので 10月ももう1週間過ぎようとしています

このところ、ちょっと鑑定やら星読み会、また取材などで
なかなかブログにたどり着けませんでした汗

台風に見舞われた9月、少しだけ雨が上がった日に
ちょうど世田谷に用事で出向いた折
太子堂八幡神社までお参りに足を延ばしました

こちらは月替わりの御朱印がいただけるのですが
9月はうさぎさんがお月見をしている、こんなかわいい御朱印をいただけました♪

 

 

左は9月の「挟み紙」こちらにもかわいいうさぎのスタンプが
境内では、幸せうさぎさんが飼われています

昨年4月に三羽の赤ちゃんうさぎが誕生したそう

 


 

ピーターラビットのような愛らしさ♪

その他にも 例大祭、山の日など、記念の日に限定御朱印を授与
その日は、朝から長い行列になるそうです

御朱印には三つ巴の神紋も押されていますが
三つ巴は八幡神社の他、多くの神社で見られます

 

 

調べてみたら「巴」って、弓の鞆(とも)や勾玉を図案化したもの、という他
水が渦巻く様子を表しているとされ
火災除けとして平安末期から建物の瓦などに巴紋を施されたようです

それで瓦だけでなく、太鼓とか提灯とかあちらこちらでよく見られるんですね

 

神社巡りに良い季節となりました♪
10月は出雲大社に神様が集まる「神無月」といわれますが
お留守中でもお邪魔してみましょう

「神無月」はどうやら「神を祭る月・神の月」のことのようですけどね♪

 

 

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか