五感の季節

9月に入ったと思ったら、

すっかり雨続きな毎日です

 

ついこの間まであんなに暑かったのに

身体が少しびっくりしています

 

こんな時は頭痛やだるさなど

体調も乱れがち

 

今の世の中、こんな状況ですから

体調には敏感になりますね

 

 

ただ、雨のおかげで楽しい事も☆

 

私は、朝6時~7時台に、

公園を朝散歩、ウォーキングをしています

朝の空気、太陽の光は 浴びるだけで一日の元気をもらえますね

あの朝のにほいをかぎたくて、

毎朝、散歩に向います♪

 

今朝は、夜間に降った雨のおかげで

公園に入ったとたん

地面から湧きあがる雨のにほいに出会えて

 

木々の香と共に、とても清冽で気持ちの良い空気を

朝から胸いっぱいに吸う事ができました

 

 

雨が降ったあとの匂いは「ゲオスミン」

って言うんですって

 

ギリシャ語で「大地の匂い」

土中のバクテリア、有機化合物による匂い

 

雨の降り始めのどこからともなく匂いたつのは

「ぺトリコール」

ギリシャ語で「石のエッセンス」

 

どちらの匂いも大好き

特にペトリコール

 

このにほいをかぐと

いつのまにか、心に溜まった澱が

溶けていっているように感じられるのです

 

溶けていく=こだわりがはずれる

ということなのでしょうね

 

人が自然と共に生きるのは、楽に生きられる

ひとつの知恵なのかもしれません

 

 

私は、天から降る雨と大地との融合の

この「にほい」に宇宙を感じます

 

雨は、はるか天というよりも、

天の途中から降るものだけど

 

雷が神鳴りと言われて稲が育つように

雨のおかげで虹が見れるように

 

これも天からの贈り物だと思えるのです

五感を刺激してくれる匂い

 

 

今、時は9月 乙女座の季節です

 

サイン(星座)は「火・地・風・水」と

4つのエレメントにそれぞれ属しますが

 

乙女座は「地」のエレメント

同じ地の牡牛座、山羊座と共に五感が鋭いサインです

 

人間は五感の生き物

この季節、体調と合わせて、五感を感じて過ごしていくと

楽しい発見に出会えます

 

 

星の動きと共に、身体と心の声を聴いていく事は

至極、自然な生き方だと思うのです

 

星の伝える事は、

生活の中のちょっとしたヒントになります

 

今、天空を回っている星たちは

何を伝えてくれるでしょう

 

 

明日6日月曜日の夜

愛と豊かさ星をあらわす金星が天秤座

ラッキースターの木星が水瓶座

 

どちらも風のサインで、調和の角度で結ばれます。

この組み合わせは、待ち望んでいたほどの

とても嬉しい幸せな形のひとつです

 

人間関係には、特にgoodな影響が起こりそう

チ一ムで行う仕事、プロジェクトなど

誰かと組んでやることがとてもスムーズ

 

風のサインはまずは「コミュニケーション」

ひとりでやるより、ふたり、3人

 

二人三脚、三人四脚でやっていくと

何倍もの良い相乗効果が生まれますよ♪

 

 

そして

9月7日の午前9時52分

乙女座で新月が起こります

 

変化の星とポジティブな角度で関わり

仕事や健康の事で、前向きな変化が起こりそうですが

小さな変化に過ぎないかもしれません

 

もしかすると

新型コロナに関する良い情報が!

と思えたとしても、なかなか進まないとか

判断ミスが起こりがち

 

 

なぜなら、

地球全体に大きな影響を投げかけてくる

遠い星たち

 

木星、土星、天王星、海王星、冥王星

更にキロンという星まで、逆行という、

地球から見ると、後ろ向きに動いているように見える時期だから

 

これって、物事が進みそうで進まない

進んでもゆーっくりとしか進まない

といった象意を示します

 

 

天地照応 てんちしょうおう

天に起こることは地にも起こる

 

天の動きは、そのまま世の中の動き、

そして、個人レベルに落とし込んでも

なんらかの意味が個人のどこかしらにあらわれる

 

と、古代から言われてきていることなのです

 

ホロスコープで見ると

東の地平線線近くに個人天体

太陽、月、水星、金星、火星がすべてが集まり

 

西側に遠い天体がそれぞれのサインに

きれいにそれそれ散らばっています

 

個人は一生懸命、自分の人生を立ち上げよう

立て直そう、やるぞ!と行動しようとしているのに

 

世の動きがそれを許してくれない

遅々として進まない

 

まさに今の世の状況そのものを表しているといえ

まだコロナ収束には時間がかかる事を予想させます

 

 

さて、その他、新月の時から2,3日のこと

どなたも、自分の考え、大切なモノ、大好きな人など

大事にしているものがあると思います

 

思いが激しく強過ぎると、こだわり、執着

となってしまうこともありますが

 

こだわりすぎ故の激しい発言などをしてしまうと

次に来る9月21日の魚座満月の時に、

問題が発生しそうな不安な様相を呈しています

 

これしかない!とか、このやり方しかしない!とか

この人しかいない!とか

 

どんなに大事でも、思いを激しくぶつけたりなどは

10日過ぎまで抑えておく

 

あるいは、その思いで勢いで物事を決めるのは

待てるものならば、満月以降まで控えてみましょう

待てない場合は、確認に次ぐ確認であくまでも慎重に。

 

 

雨が降り続いていますが、大雨の被害などに

注意が必要かもしれません

 

これは、日本だけには限りません

世界のどこかで起きている紛争など、懸念があります

 

 

ところで 今は

日々の感染者数のニュースだけでなく

暗いニュースもたびたび出てきますね

 

ネガティブな情報に触れてばかりいると

気持ちまでそれに引っ張られてしまいます

 

どうしても今自分に必要な情報ではない限り

ネガティブなものに触れる機会は

出来る限りオフにしておくことをお勧めします

 

 

というのも

10月に入ったら、逆行している星たちが

順行に戻り始めます

 

誰しも物事が進み始めていくでしょう

その時に備え、気持ちを前向きに

整えておきたいなと思うのです

 

 

朱里 西洋占星術の本

西洋占星術でわかること、星が教えてくれるものをミニ小説の主人公由梨が身を持って体験しています。
占星術の基礎知識と共にホロスコープを読む楽しさを味わえます☆

朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
朱里(あかり)
画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか