魚座の水星が長い

魚座の水星

水星魚座期間は 逆行が入ることもあり 今年は2/10~4/17と長く
通常の倍以上 滞在します

魚座に倍以上いるとは誠にじれったい事で
魚座水星って、いつもならバリバリ働く太陽の秘書的な水星が
魚座では霧がかかって水っぽくしんなりしてしまう

ホワ~ンとしてる水星は頼りなくて秘書には向きませんね
仕事を任せられない感じで
更に射手座木星とスクエアになるので

コミュニケーションの滞り 通信障害 乱れが起こり
まるで逆行の時のように心もとない

これは個人レベルでも起こります

言った言わない、聞いていない
メール送った、送られてない
起こりがちです

SNSの取り扱いは特に注意しましょう

この頃話題になった炎上目的の投稿も
結果、自分が追い詰められていますね

そして情報の曖昧さ
確かに見た、ほんとに見たの?とか
話が違う、データ改ざん など
話が盛られていることもあります

ずいぶん調子いい話が来たと思ったら
一回確認してみた方が良いですね

こんなはずじゃなかったのにとぬか喜び
楽しみにしていた事ほどがっかり
なんてことにもなりかねません

※ちなみに
今年の水星の特徴として 逆行はすべて水のサインで起こります

あと2回の逆行も

7/8 ~ 8/1  蟹座中旬~獅子座上旬

11/1 ~ 11/21  蠍座期間

このあたりで重要な案件を予定されている方は、何重にもチェック体制を整える準備をしておきましょう

 

 

その上、3/6~28まで逆行です💦
3月中はよくよく気をつけなければいけません☆

水星が魚座にいる間は
何事もしっかりチェックしてから進める
なんでもとりあえず まず疑ってかかった方がいいでしょう

書類のチェック
懐かしい人に会う 再会 対人関係の復活とか

春分の日、宇宙の新年にむかって
終わりに向かうエネルギーは争いなどはなく穏やかですが
ただ混乱
きれいにすんなり終わりにならなそうです

とはいえ 前の記事にも書きましたが
アルコール、病気に気をつける事と

アーティスト、芸術家にとっては創作にはとても良く
普段よりもインスピレーションがザンザン降ってくるでしょう

創作に拍車がかかる良い時ですので
最大限、この時期を利用しましょう♪

 

3月6日 天王星牡牛座IN

3月6日は 水星逆行の始まりと共に
天王星牡羊座時代がとうとう終了し牡牛座に入る日ですね

これも含めて
3月6日までは自我の変革の収束整理段階で
わたわた混乱状態なんですね

3月の空模様はドラマがたくさん
2019年の流れが本流となり大きくうねり始める

誰もが潜在意識の底で変化を予感しています

月寿朱里 西洋占星術の本

西洋占星術でわかること、星が教えてくれるものをミニ小説の主人公由梨が身を持って体験しています。
占星術の基礎知識と共にホロスコープを読む楽しさを味わえます☆

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか