3月21日スーパーな天秤座満月

お彼岸期間に入りました
お中日 春分の日 は3/21
ようやく来ます 宇宙的新年

暑さ寒さも彼岸まで♪ というのに
まだまだ空気は冷え冷えとしています

今朝は真っ白な富士山がくっきり見えて
まるで真冬のようでした

日差しは暑いのに、日影に入ると寒々しくて
薄いコートにしたり、コートなしでいる方は寒そうにしています

みなさま お風邪などひかれませんように

花粉症だか風邪だか この時期はわからなくなりますが
今年の花粉症はいつもよりPM2.5が多く含まれていてやっかいで、みなさん辛そう

私も息苦しさを感じています

今年は病の年、病気蔓延と言ってましたが、病気や薬の話題が誠に多いですね
ちょっとでもなんか変だなと思ったら
早めにお医者さん行っておきましょう

蔓延って言葉 いやですね
万円ならいいんだけど

よろしくない、いやなものが遠く広く広まる・・

薬で捕まった有名人は、とても広い範囲に迷惑な影響を及ぼしています
何か刺激があると拡大してしまう今年です

さて、お彼岸 春分の日
この世とあの世の境目

3月21日の朝6:58に太陽は牡羊座に入り
混沌とした魚座季が終わり 新たなサイクルの始まりです

そしてこの直後、4時間後に天秤座で満月が起こります

満月自体は天秤座0度15分ですが

この天秤座の最初の度数 2度という場所は
宇宙のエネルギーの渦が巻いている所
スーパーギャラクティックセンターといわれている場所なんですね

ものすっごいエネルギーがグルグルしているところだそうですよ
癒し、ヒーリングの力が強いと言われていて

なんか地球人じゃなくなって、それ見てみたいですよね
ほんとにどうなってるの、そこ って
まわっているのか、螺旋状に渦巻いているのか
湧いて出てるのか

温泉みたいですね ボコボコって エネルギーが湧いて

かぐやとかボイジャーとかはやぶさでもなんでもいいから
乗せてもらえたらなぁ
なんて、行く事は叶わないものだとわかっちゃいるけど
一度は人間の目で見てみて、書き留めておきたいものです

もちろんイメージをいくらでも膨らませてみることはできますが
残念ながら、そこまでアストラル体的な部分が強くないし

自分の海王星もソフトな海王星だし
人間として生きている限りは、目にはできないかなー^_^;

 

さて、今回の満月は
そのものすごいセンターのそばで起こる満月なんですね
地球に近い満月でもあるスーパームーンだし

そして更に、キロンが太陽のそばにぴったりいて
満月とオポジションになっています

※上の図でキロンは表示されていませんが
牡羊座2度にあって、太陽とオーブ2度差です

キロンは自分のコンプレックスや傷を表す
傷ついたヒーラーと呼ばれる星

キロンと太陽の合はスパッと決断できるもの

そこにスーパームーンでスーパーなにやらが近くて
元旦やらなんだかんだで 
とにかくエネルギーがグイグイッと切り替わる時なわけです

あちこちのお祭りが一斉に来たような
大きなイベントのさなかに起こる今回の満月

そして、天秤座はパートナーシップ 人間関係のサイン

満月は、満ちる、満たされ、まとまり、いったん収束する時
終了すること手放すことも意味しているので

人間関係 多少難しくても逃げずに向き合って
得るもの、続くもの、手放すもの
それらを決断する事で、心が落ち着く、癒される時になるでしょう

そして
水星の逆行はまだまだ続行中 28日まで

満月中の天体の逆行は、より影響が強くなってしまいますね
魚座で水星で逆行で満月で、なんて
本当にこれまた実にややこしく

これ、宇宙が私たちに
わざと遅れたり、わざと忘れ物させたり するのです

なぜでしょうか。
それは
これらの出来事から我々が学ばなければいけないことだったり
今の自分に必要な気づきを暗に示しているのですね

意識していようがいまいが、物事は起こってしまいますが
逆行中はそこを意識して過ごしていきましょう

ここで起こる出来事は、これから始まるサイクルのために
あなたに用意した宇宙からの教えです

引き続きコミュニケーションミス注意だし
スマホ見ながらホーム歩くとか自転車乗るとか
交通関係含みはほんと気をつけましょう

そして、以前作った書類、資料の見直し
古い知人友人に会えるなら会ってみましょう

今、あなたに必要な情報がそこから得られたり
そっと置かれているかもしれません☆
忘れていた大事なものを持って来てくれるでしょう

私もつい先日、お世話になっていた友人に
何年も会えなかったのですが、久しぶりに会うことができて
昔作成したパワーストーン関連のものを届けてもらいました

ああ、そういえば☆という、嬉しい見つけもの

さすが、my秘書水星ちゃん
間違いなくこの流れの仕事をしてくれました😊🎁

月寿朱里 西洋占星術の本

西洋占星術でわかること、星が教えてくれるものをミニ小説の主人公由梨が身を持って体験しています。
占星術の基礎知識と共にホロスコープを読む楽しさを味わえます☆

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか