6月21日夏至☆2018

今年の夏至は6/21 19:07

蟹座に太陽が入る
春分点0度から太陽黄経ちょうど90度となる時です

1年で一番日が長い、陽極まる日

良い名称ですね 「夏に至る」
太陽の力が最大となる夏至

 

 

毎年記事にしていますが
世界各国の夏至祭は男性神女性神を祝います

そして 浄化
一年の中で日が一番長い日、ということは
太陽の力、エネルギーが一番強い日であり

そこから太陽のパワーを最大限に受け取ることのできる
浄化力の最も高い日とされています

曇っていても雨でも雲の上の太陽の力は強大で地上まで届きます

夏至の日の開運アクションは朝から午前中の時間帯の『日光浴』
紫外線が気になるでしょうけれど、
たまには太陽の光を思う存分に浴びてみましょう

そして、半年前の冬至から今を振り返る時でもあります。
冬至の頃に始めたこと、起きたこと、修正したこと
今、どのようになっていますか?

さて
夏至図はこれから3カ月を予測できるチャートです

nut’s wheelさんで作成

何やら複数の複合アスペクトが

(上図では、青線は調和 赤線は緊張 のアスペクトを示します)

この日、太陽は水のサイン蟹座に
これで、6月頭から形成されてきている
蟹座水星、蠍座木星、魚座海王星の水のグランドトラインが
更にグンとパワーアップ!

優しく愛情深いロマンティックでミステリアスな
きれいな幸運の正三角形、グランドトライン
最高に調和のとれた世界です

これら水エレメンツは、女性サインで受け身的であり、
感情的で情愛、自分の感情が一番大事なサインたち

そのうち水星は移動していきますが
7月に入ると今度は太陽が木星や海王星の度数に近づき

太陽、木星、海王星のグランドトラインとなって
さらにロマンな香り漂う風景が見られるでしょう

が、こんな優しい愛情に満ちた世界にいながら

男女を表す火星と金星は
一週間ほど前から獅子座と水瓶座の不動サインで真向いでオポジション
ずっと対抗して21日をピークに27日頃までこの形

そこに木星を頂点に弱いTスクエアも形成される

夏至は男性性と女性性に意識を向ける日
そこにこのオポジションと複合アスペクト
男女の出来事にスポットライトがあたりそう

もっと見ると、 天王星牡牛座1度は、度数が浅くて少しオーブ広めですが
天王星を含めると 、Tスクエアが二つ重なるグランドクロスになります

不動宮のグランドクロス
自己の抱えている価値に固執し、現実的な事柄、目的実現に執着する気持ちが強くなるでしょう
とても頑固でだれもこの四角い枠の中からはみ出せません

まるで、5月に牡牛座に入った天王星に不動宮たちが
こぞって抗っているようです

こじれたら大変ですが、逆にこれを機会に
雨降って地固まるかのようにパートナーとの関係性が強固になる

また、1ハウスには土星と冥王星
アセンダントにしっかり土星が乗っています

人々はきっちりと厳格であるものを支持し
犯罪に対して厳しい措置を強く推進するようになるでしょう

この蟹座の季節 このように特殊な複合アスペクトが重なります
調和を示すものも多いですが、
愛情ゆえの厳しさを求める声や争いが起こりがちで
その声にどのように世が応えていくか、が焦点に

こんな特異な複合アスペクトや土星の強さが夏至図に出るとは
世の出来事に誰もが無関心でいられず目が離せないですし

自身でも、特に水のサインの方、不動サインの方は
ボーッとできない夏になるやもしれません

魚座新月と2018/3/21春分図

2018.03.17

6月21日☆夏至2017

2017.06.16

夏至祭☆2016年6月

2016.06.07

夏至
わたしは一年の中で 夏至がいちばん好きな日です

毎年4月5月はなんとなく不調な日々なんですが
5月も末になり、夏至が近づくこの時期
一番気力体力、そして運気が旺盛になります

そこから夏の間はずっと太陽の力を受け取れて活動的で
テンション高く、気持ちは爽快

自身の東洋命式では、五行の火の力が弱いこともあって
自然と火の強さを求めているのですね

 

高校生の頃、現代国語の先生がある日
授業を始める挨拶をしたとたん何も言わずおもむろに
黒板に「昨日は夏至でした」と書きまして

その時思ったのは、
先生、何書いてるの?夏至でした って言えばいいのに
という子供じみた思いだったけれど

それがとても心に残っていて、夏至って大事なんだと
その後「二十四節気」に興味を持った端緒の出来事になり

春分、夏至、秋分、冬至 と 太陽が巡り季節を変える時が
気になって気になって仕方なくなりました

不思議な感覚を覚えたその光景は今も鮮明に、
緑濃い黒板に書かれた先生のきれいな字、
眼鏡の黒いふちの細さまで覚えています

今も毎年この時期、黒板に書かれた字を思い出しては
夏至だ夏至だ、夏至が来るよ、と ことあるごとに言い続け

夏至の翌日は「昨日は夏至でしたよ」と
誰彼かまわず言ってしまいます^^;

 

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか