6月9日射手座満月

6/9 夜10時過ぎ 射手座満月

ストロベリームーン

ストロベリームーンは、最近よく聞かれる言葉になりました

この時期はイチゴの収穫期
アメリカ先住民が伝えてきた呼び方です

本当に月が赤く染まるわけではなく

この季節、夏至近くの満月は月の高度が低めなんですね
それで、より赤みがかって見える

ローズムーンとかグリーンコーンムーンなどの呼び名もあるようです
ローズとグリーンはこれまた違いますが
勢いよく育つ時期と言うことで
いわゆる季節、旬を表すものとして 満ちる象徴として愛を込めて呼んでいるようです

日本ではさしずめ何でしょう
さくらんぼ  あんず
チェリームーンとか既にどこかで呼ばれていそうですが・・・

 

 

星たちの動きは

さて
6月5日、6日、7日と立て続けに天体がサインを移動しました

5日に火星が蟹座へ
6日に金星が牡牛座へ
7日に水星が双子座へ

そして9日に満月となり
10日は木星が順行に戻ります

満月は物事が満ちる時
水星、金星、火星の 個人を表す天体たちのそれぞれの動きを見ると、
何かパーソナルな出来事が満ちて頂点に達し
また新たな挑戦のために準備していく時になっていきそうな

ゴトゴトと音を立てて新しい門が開いていく感じがあります

水星も金星も 本来の自分の住まいに戻ってリラックス
力が自然と湧き出ていて、格段にパワーアップしています

興味のある情報はスピーディに手に入れることができ
愛情や感性が鋭敏になってくるでしょう

知性への尽きない探求が更に深くなっていくような感覚を
持つ方もいるかもしれません

時は21日の夏至へ向かっています
夏至は蟹座に太陽が入る日
21日の13:25に太陽は蟹座に入ります

このところ太陽に近づいている水星が
追い掛けるようにコンジャンクションしながら19時に蟹座へ

水星双子座の象徴である 情報・コミュニケーションのパワーを使えるのは
夏至の日がピークです

今のこの時期のうちに必要な計画はしっかりまとめておきましょう
悩みに悩んで一生懸命試行錯誤していると、星が協力してくれて
なんらかの方法で ポンッとヒントを教えてくれますよ

あとは金星牡牛座の力を借りて じっくり着実に磨いていきましょう

 

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在 開運運命学、神社神道神話、西洋占星術を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆メンタルヘルス検定2種取得
詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか