木星の射手座入宮☆木星は11月8日に射手座に入ります

木星の射手座サインインまで、1か月を切りました

11月8日の21:39 木星は射手座に入宮します☆

迫ってきましたね 木星射手座季

この少し前に、牡牛座を逆行している天王星が
11月7日の明け方4時に牡牛座を抜けて、また牡羊座に戻っていきます

(逆行が留まるのは、牡羊座28度 年明けた1月7日朝7時)

天王星が牡羊座に舞い戻った翌日の夜から
木星射手座季が始まる
一気に火のサインが勢いづく

ここからしばらくの間、年内いっぱい天体たちは、
天秤座から魚座までの社会性範疇に集中して滞在していきます
年があけてお正月になったとたん火星が牡羊座に入るまで

ここでグイッと舵が切られる感じがしますね
音が聞こえてきそうです
舵を切る音 ゴゴゴゴゴッ☆

木星が射手座に、自分のホームに戻るんですもの
それはもう胸も躍る血も騒ぐってもんです

木星が射手座へ2018年11月サイン移動

2018.06.14

 

射手座と木星の象意のおさらいをしてみましょう

射手座の象意

射手座は
I understand 私は理解する がキーワード

ひとつ前のサイン 蠍座の深く深く掘り下げたものを読み
自分なりに落とし込んで納得する

深く潜りこんだところから飛び出したい!
で、ピューンッと飛んで行ってしまう

火のサイン 火の様子は「摩擦の火」

同じ火でも 牡羊座は「野火」・獅子座は「太陽の熱、光、明るさ」

射手座は「摩擦の火」ぶつかり合って理解する

幅広い情熱性、世界への情熱的な冒険心、異文化への探求と理解

議論、異なる意見の摩擦、拡大する理想、寛容なる楽天家、

理想主義的哲学性、自由奔放、啓蒙、教えること好き

試行錯誤して模索する、幅広いフィールドワーク、散漫な熱狂、

享楽的な趣味、やりっぱなし、大雑把、無責任、義務、束縛嫌い

冒険、探検、旅行、飛行機、アウトドア、哲学、大学、学問、アカデミック

 

仕事教育関係、学術、外国に関する事、大使館、外交官、海外駐在員

法律関係の仕事、パイロット、レーサー、ツアーコンダクター、

マスコミ、出版、広告、宣伝、作家、スポーツインストラクター

 

場所外国、大学、図書館、裁判所、大きな教会、寺院、

空港、カジノ、競馬場、森林、山、小高い丘の上

刀剣、銃、鎧のある部屋、広い部屋

気が散りやすい、飽きっぽい、享楽的、無責任、アバウト、やりっぱなし、放浪、優柔不断

 

身体部位:大腿部、ヒップ、股関節、坐骨、肝臓、右の耳

色: パープル、バイオレット、ラベンダー

数字:  石:ラピスラズリ、トパーズ、トルコ石

曜日木曜日

一週間の曜日は、各天体に呼応しています
月曜日は月、火曜日は火星、など

各曜日ごとに、その天体の特徴を意識した行動をとったり
曜日ごとにその天体のアイテムをラッキーグッズとして持ったりします

そういえば、マザーグースの歌に
木曜日生まれの子供は、遠いところに行く子供とか、旅に出る子供
っていうのがありましたね

「旅に出るのは木曜日の子供」

確か、他の曜日もあてはまっていた
「土曜日生まれは苦労する子供」 とか
「金曜日は惚れっぽい子供」

星の有りようは、イギリスの古い童謡にも影響を与え伝承されているんですね

ふと「黒船来航」を調べてみたら 1853年
木星が射手座の真っただ中にあった時でした

木星の象意

 

 

幸運、繁栄、成功、社会的容認、社会への大きな影響、大きな関心事

発展、膨張、拡大、豊かさ、権力、覇気、威厳、向上心、

贅沢、虚栄、横暴、派手、圧制、過度、肥大、吝嗇(けち)

出世、人気、甘やかされる、高価なもの、ベルベット、儀式用の服

成功者、壮年期、大きなビジネスをする人、大規模な仕事

 

そういえば、月旅行に行こうとする実業家
車大手と携帯大手との業務提携など、スケール大きな出来事が
最近ニュースになりました

すでに予兆として出ているんですね

 

政治家、官僚、外交官、法律家、宗教関係、学者、文学者

医師、出版、マスコミ、旅行会社、スポーツ、馬、馬主、競馬騎手、

裁判所、法廷、大学、図書館、祭壇、教会 大きな広い場所、スペース

青色、紺色、紫、すみれ色、丸いカーブ

象、馬、鹿、クジラ、イルカ、牛、鷲、雉、孔雀、オットセイ(大きい動物)

動脈、血質、炎症、肥満、糖尿、肝機能、消化器、大腿部、足、臀部、めまい、耳

<開運・身体にいい事>

スポーツする、海外旅行する、読書する、外国人の医者にかかる、果物、甘いもの、牛肉を食べる

 

 

BIGなこと・カジュアル・アウトドア・スポーツ

大きく物事をとらえ ビッグビジネス、ビッグデータ活用
大きく広く高い視野を持ち、世界を視野に翔く
向上心を持ち、上へ そして拡大、発展していく

人間ですから、時に縮こまってしまうこともありますが
そういう時でも、元気を出すにはできるだけ視線を上に

ただ
ダイエットには不向きな時期かもしれません

スポーツ、運動はめちゃめちゃするけれど、その分食べてしまうかも
太りやすい、肥満というのも木星の象意です

木星はよくも悪くも拡大、膨張させる
ネガティブに出ると
虚栄心、贅沢、権力をかざす、不養生、ケチ、浪費、無遠慮ぶりが表に出やすい

借金ある人はそれも増える、ネガティブな問題点も大きくなる
心して今の内から削いでおく、問題は小さくしておく行動が必要です

スポーツに関しては、とにかく2020東京五輪がもう目前
話題に事欠くことはありませんね

ひとりひとりも非常に身体を動かす事に熱中する
今までやったことない人でも、走りたくなったりジムに通いたくなる

ファッションはカジュアルでスポーティなもの

そして勧善懲悪☆
世の人々、悪を見捨てておけないようになるでしょう

何かあるとすぐSNSで拡散されて 成敗!されてしまうのでしょう

 

 

木星は、射手座だけでなく魚座の支配星でもあります

現代では魚座は海王星になっていますけど
古典占星術 まだ土星以遠の星が発見されていなかった時代

木星も海王星も広がるというところが同義

今は魚座のサブルーラーということになっていますが
十分、今でも支配力は変わりません

魚座と射手座は同じ柔軟宮でスクエアです

木星が射手座に入ることで、同じ火のサインの牡羊座、獅子座

また、同じ柔軟宮のサイン 双子座、乙女座、魚座に

どのような影響をもたらすのか
次の機会に見て行くことにしましょう

 

西洋占星術講座<12サイン・射手座>

2017.01.19

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか