木星が射手座へ2018年11月サイン移動

木星は今年の秋 射手座へ移動します

現在 蠍座に滞在中の木星は、今年の11月8日21:39に
射手座に入宮・サインインします

幸運の星、ラッキースター木星は 射手座がホーム
射手座のルーラー(守護星・支配星)です

木星は、12年でホロスコープをひと回りしますから
12年ぶりにホームに戻ってくることになります

ホームでは星はその力をいかんなく発揮
12年の中で一番木星が光り輝く1年となります

 

射手座は火のエレメンツ、柔軟宮、男性サイン
情熱家で臨機応変に動く外向的な性質を待ちます

射手座の姿は、ケンタウロスが蠍座に向けて弓を引いている所を表し
半人半馬のケンタウロス族・ケイローンといわれています

ケイローンの父は農耕の神クロノス、母は精霊フィリラ
クロノスが妻ある身でありながらフィリラに恋し
馬の姿で会いに行ったことから半人半馬として生まれたとされています

ケンタウロス族は好色で野蛮といわれますが、ケイローンだけは別格で
太陽の神アポロン、妹の月の女神アルテミスから
音楽や医術、狩り、予言の術などさまざまな技術を学び修得して
賢者と呼ばれるようになり、その後多くのギリシャの英雄たちを教育しました

射手座生まれが、学ぶ事が好きで知識人といわれるのは
ケイローンが多くを学び博識だったことによるのでしょう

(※小惑星キロンはケイローンにちなんで名付けられ、傷、癒しを示します)

さて、射手座木星期はどのような時となるでしょう

射手座

木星は約1年間 ひとつのサインに滞在して
サインの象意を拡大、膨張し、そのサインに光を当てます
12年に1度の発展のための土台の時です

射手座の象意

幅広い好奇心、情熱、理性、研究心、外国語、異文化、ワールドワイド

冒険、多趣味、教育、哲学、学術的、束縛を嫌う、自由奔放、矢のように飛んでいく

早い乗り物、出版、広告宣伝、スポーツ関係全般

小高い場所、大学、図書館、空港、飛行機、旅行

ネガティブに出ると
気が散りやすい、飽きっぽい、享楽的、無責任、アバウト、やりっぱなし、放浪

木星射手座季の世相

木星が、学ぶってステキなこと♪ 旅がおすすめ♪
もっと大らかにいこうよ!哲学思考になってみない?
と伝えてきます

このところITに押されていた出版関連に光があたるかもしれません

誰しもなんだか気が大きく、明るく楽天的で大らかで寛容になり
社会にどう貢献すべきかを考え、善意の意識が強くなるでしょう

今までの蠍座季のように、裏を読み過ぎたり屈折したり
想いをグッと心の奥底にためこむようなムードとは打って変わります

長い旅に出る人が多くなる
それは精神的な旅であったり、学びであるかもしれません
冒険に満ちた実際の海外旅行かもしれません

誇大妄想的にもなりかねませんが、困るほどではありません

あとは、他の天体とのからみ具合 アスペクトにより
出現する影響力に違いが出てきます

 

射手座生まれにとって

木星が来た射手座生まれさんにとっては
未来への大きなチャンスをつかむ時といえます

自分が幸せになる道をしっかり見据えて目標を設定し
新たなチャレンジに向けて動き出すことができる

それは、自分を成長させていくプロセスを楽しんでいく時間であり
新しい営みに若干苦しさが伴ったとしても
その体験や実感にこそ喜びを感じ ワクワク夢を見ていけるのです

射手座生まれさんにとっては
タナボタ的に恵まれるというのもあるかもしれませんが
将来に渡る幸運を手にするためのチャンスがつかめる年であるともいえます

例えば、宇宙飛行士になりたいと思ったら、知力、体力様々な資質を要求されますが
まずは英語に堪能にならなければなりません
その英語を学ぶために良い師に出会ったり、良い留学先へ赴くチャンスが来る

例えば、アイドルになりたくて、ずっと踊りや歌をレッスンしてきた人が
オーディションに合格してデビューのチャンスがやってくる

今の会社を辞めたくても、次がなかなか受からなくて辞められずにいたら
たまたま知り合った人からうちに来ないかと誘われた などなど

また、これまでずっと強く願い続けていて、思いを実現するために努力してきた人には
自分自身が扉を開いてはいないけれど
思いもよらない周囲の環境変化により そのきっかけを手に入れる
などというパターンもあります

ただし、木星はラッキーを誰の上にもただ降り注ぐわけではありません
日々、無為に自己本位に過ごしている人の上は
いつのまにか通り過ぎて行ってしまうでしょう

努力あってこそ木星の恩恵を受けられるのです
努力はあなたを裏切らないということ
努力してきたからこそ扉はノックされたのだと
深く実感できる時になるでしょう

 

 

ラッキーだけでもなく

しかし、拡大、膨張はネガティブな事においても起こり得ます

ラッキースターと呼ばれるだけに
楽しみ事、嬉しい事がいつもより拡大、膨張するので

例えば、おいしく食べ過ぎて太り過ぎてしまうとか
お金をとめどなく使って浪費してしまうとか が起こります

木星はそのサインに光を当てるので、サインの特徴も露わになります

射手座のネガティブパターンとして
無責任、やりっぱなし、風呂敷を広げたはいいけれど、たためない、
義務や責任を嫌い逃げる

といった状態に光があたり
どこにも逃げ場がなくなり、責任をとらされることも出てくるでしょう

ただ、事象はネガティブに出たとしても
その後の12年への土台になり得る出来事となります
辛い出来事もそのことにより成長し、将来のための勉強となる、というわけです

また、木星がきた、幸運なんだ♪ ラッキーなんだ♪ と
常に思うことができるのは、精神衛生上とても良きことと思います

日常を前向きで 気分上々で過ごせるなら、それだけで幸せですね

11月から1年間の射手座木星季
深い哲学的な学び、精神的な学び、海外に目を向けて
楽観的過ぎる部分を注意しながら
大らかで寛容な世の中を明るく歩いていきたいですね

 

西洋占星術講座<12サイン・射手座>

2017.01.19

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか