双子座の季節

5月21日は二十四節気の「小満」
太陽は情報、コミュニケーションのサイン双子座に入りました

天空はどのように彩られるでしょうか 見ていきましょう

双子座の季節

何かしながら他のこともできる器用な時間が訪れます
おしゃべりしながら情報を取り、迷いながらも変化を求める
せわしない感じもありつつ

双子座の守護星である水星が 今 牡牛座で逆行前の状態に戻っています
誰もが、ちょっと気ぜわしく情報収集に余念がない
でも計画はまだじっくりと、現実に落とし込んでいこうと考えたい時でしょう

かくいう私も、やりたい事を早くやり遂げなければ!と思いながらも
焦っちゃいかん!とアイデアを反芻しながら練っている感じであります

双子座新月

そして 26日は双子座で新月
場所にもよりますが、東京関東方面では
この新月はアセンダントと幸運を象徴する感受点がタッグを組んでいる中で起こる新月

これは新月のパワーにミルフィーユのようにラッキーが折り重なり
強靭な幸運パワーの炸裂を予感させます

 

 

とはいえ、この時期、様々な天体がそれぞれにアスペクトを取るので
とてもザワザワとした雰囲気に巻き込まれそうです

3月から続いている土星と天王星のトラインは継続中 6月中旬まで続きます
独創性、オリジナリティの発揮 科学分野での研究の発展などが見込まれますが、
軍事関係など不穏な出方をしてほしくない部分での発展も見えているかもしれません

火星は海王星とようやくスクエアを離れたことで火が少し収まりはしたものの
(大きな山火事が2週間ぶりに鎮火)

新月頃に土星とオポジションを取りますので、これがまた
イライラと短気になってストレスが溜まりそう、急ぎ過ぎてケガの可能性も心配です

6月4日頃になると、太陽が木星とトライン 海王星とスクエア
木星とのトラインは、月もその木星と合なため
対人関係が活発に楽しく広がっていきそう 人脈を広げるチャンスです

しかし海王星とスクエアなので、考え事、決め事には一度立ち止まって
何度も調整し直した方がいいかもしれません
感情に混乱をきたしてしまう恐れがあるため、意識して自分を見失わないように

それを眺めつつ 太陽は土星とオポジションに向かいます
何かにつけて邪魔が入るかもしれません
誰もが、なんだかスムースにいかないなぁと感じるかも

ここは耐える力を試されますが、無理に走り抜けようとするより
時には休む事も必要です

双子座を表す神経に支障をきたさないよう、ストレスに侵されないように
走り続けず、ひと休みする習慣を身につけましょう

 

 

といったことなどなど
様々に星たちが試練を投げかけてくるこの時期

双子座はご存知の通り、2つの事をいっぺんにこなせたり
多くのものを少しずつ見たがったり、多重性という性質を持ちます
そのため、迷う

それらすべてを欲しいと欲張りになるのもOK
ひとつのものをじっくり考えて答えを出して選んでいくのもOK

双子座の方々ならずとも、迷いは誰にでも起こる事
悩み過ぎる事が、迷うという弱点をこの時期 強調してしまいます

人生は選択の連続です
自分の意志で選びとってきた結果が、今の自分の立っている場所

26日の新月の時は、数々の選択肢が目の前にある人は
それらを十分吟味して、自分自身の意志を持って選び取っていくことを
意識して過ごしましょう

ミルフィーユのように折り重なったラッキー運を手にできる秘訣は
自分自身の迷いからの脱却です

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在 開運運命学、神社神道神話、西洋占星術を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆メンタルヘルス検定2種取得
詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか