2016年9月の運気予報☆九星別

九星から見る9月の運勢予報をお届けします

全員に共通の要注意方位は東、東南、北西。長い旅行や移転は避けましょう。

▽一白水星(昭和20.29.38.47.56.平成2.11)

新しい夢、希望、期待が大きくふくらんでくるでしょう。
何かに没頭している時、突然ピン!とくることがあるかもしれません。
それは夢が現実に、祈りが叶うようなインスピレーションです。
すぐに準備し実行していきましょう。
やってみたい事はやる、会いたい人に会う、行きたい場所へ行く
描いた夢を行動にうつす事こそが幸運の鍵です。

大吉方位=西方位。金運及び恋愛運アップが望めそう。
今月の西では、頼りになりそうなかなり年上の男性に出会うかも。ギャンブルも吉。

▽二黒土星(昭和28.37.46.55.平成元.10)

気持ちややる気は十分にあるのですが、さて実行となると二の足をふんでしまうような
何か不安がよぎるような、実行できてもなぜかフワフワと地に足がついていないような
そんな落ち着かない状況に陥りそうです。
まずは、準備、環境整備、身の回りを整えてみてください。
備えあれば憂いなし。

大吉方位=南、吉方位=北。問題解決には北、リベンジには南の方位がお勧めです。

▽三碧木星(昭和27.36.45.54.63.平成9)

身も心も好調です。思い立った事、常日頃やりたかった事には、
躊躇せず思いきりチャレンジ、取り組みましょう。良い結果が期待できます。が
ただし調子に乗り過ぎて足元をすくわれないように。
幸運の波に乗っているのに、どこか一点だけ納得できないような気分が
ついてまわる運気です。気を引き締めてチャレンジしてください。

大吉方位=北、吉方位=南。 現状を変えたい時は北へどうぞ。

▽四緑木星(昭和26.35.44.53.62.平成8)

まわりの人が皆味方であるように思えるほど、協調性が増してきます。
協力し合い穏やかになごやかに過ごしましょう。
それには素直に周りにヘルプを出すことが肝心です。皆ちゃんと協力してくれるでしょう。
感謝の気持ちは大げさなくらい表しましょう。
もし協力者なんてどこにもいないわ、と感じていたとしたら
それはあなたの態度によるものかもしれません。
あの人ツンとしてるし、ひとりでできそう、助けてあげなくても平気みたい、なんて
思われているかもしれません。本当は辛いのに。
味方なんかいない、そう思えた時は謙虚な態度を心がけてみましょう。

大吉方位=北、吉方位=南
たなぼた運、くじ運には北、ひらめきが欲しい時は南が良いでしょう。

▽五黄土星(昭和25.34.43.52.61.平成7)

今月は、リーダーシップ発揮の時。周りから頼りにされたら、
自分の力を信じて実行に移し、皆を導いてあげてください。
じっくりとしっかり地に足つけて歩いていきましょう。
自分を信じて目の前の事をひたすら責任感を持ってこなす事。
そうすることにより評価が更に高まり、次の発展期への大きな足掛かりとなります。

大吉方位=南、西、吉方位=北
金運アップには西、一攫千金には北か南

▽六白金星(昭和24.33.42.51.60.平成6)

9月は信用第一です。約束事、時間は守りましょう。自己管理をきちんとする事が
吉運を呼び込みます。
喜び事が起きそうです。結婚話の浮上、憧れの人からの告白など。
家族の誰かのお祝い事、あるいは思いがけない金一封、評価が上がる、など
今まであなたががんばってきた事、人の役に立つ事を意識せず秘かにやってきた人には
忘れていた頃に何かしらのご褒美がありそうです。
食事会、飲み会の楽しいお誘いも多い時期。
その分気を引き締めていきましょう。

吉方位=北、南。
頭の良さを発揮したい場合は北へ。問題解決には南へ。

▽七赤金星(昭和23.32.41.50.59.平成5)

今月は若干停滞感を感じるかもしれません。
こういう時は立ち止まって考えるのが良いでしょう。
その分、現状の把握、従来の業務改善、昔契約した事柄の見直しなど、
物事の整理整頓に良い時です。じっくり着実に計画的に取り組んでみてください。
努力が成果を呼んできます。ただし、焦るとなかなか結果に結びつきません。
周囲の人の助言は素直に受け入れる事が大切です。
夏も終わり向けて身体がだるく疲れやすいかもしれません。
こまめに休養を取り無理をしないようにしましょう。

吉方位は北、南です。南の方位で美術を鑑賞などすると、心が安らぐでしょう。

▽八白土星(昭和22.31.40.49.58.平成4.13)

今月は活気にあふれやる気に満ちた日々を過ごせるでしょう。
この時期は何につけ、注目される事が多いでしょう。
何事も表面化しやすい時期です。
以前出しておいた企画書が評価され大きな仕事が実現したり、
昔応募していたものが賞を取ったり、昔陰ながらやっていた一日一善が急に脚光を浴びて
褒められたり、引き出しの奥で忘れられていた宝くじが実は当たっていたり・・・
あるいは、秘かに企てていた計画が明るみに出てしまったり、と
よくも悪くも今までやってきた事に結果が出て、あなたの評価が決まる時期です。
評価にはいちいち反応しない方が良いでしょう。
良い事に浮かれて自己主張が強すぎるとライバルに蹴落とされますので注意が必要です。

大吉方位=西。金運アップ、人間関係運、飲食運に効きます☆

▽九紫火星(昭和21.30.39.48.57.平成3.12)

今月は、じっくりあなた得意の物事を探求する頭脳を極めてください。
なんだかせつなく憂うつな感覚が押そうかもしれませんが、今は種まきの前の
土を耕す時期。こんな時は、人生の基礎固め。
テンションも上がらないし、やる事にも成果を感じられないかもしれません。
でも、これは誰しもに回ってくるじっと基礎を固める時期とこころえ、次の機会に
ジャンプするために低く構えているという気持ちで、時期到来を待ってください。
夏の暑さも少しは落ち着き、お散歩しながら物思いにふけるのも秋の一興です。

吉方位は南です。おいしい牛肉を食べて力をつけましょう。

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在 開運運命学、神社神道神話、西洋占星術を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆メンタルヘルス検定2種取得
詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか