7ハウスにある天体☆結婚、契約、パートナーシップ

<ハウスにある天体>

ホロスコープ上の1から12までのハウスはネイタルチャートの星を読む上でカギを握る大切な要素です。

サインはその人の内面、性質、心理傾向をあらわしますが、
ハウスは具体的な現実の分野、手段、方法、テーマ、場所、人物、身体部分をあらわしており、天体が入るとその天体の意味が加わります

※ハウスは出生時刻がはっきりわかっていないと正確に出せません

※ハウスに何も天体が入らない場合は、ハウスのカスプのルーラーでみます
(ハウスの始まる境界線上のサインの守護星)

例:7ハウスが牡牛座で始まっている場合は”金星”でみる

※ひとつのハウスに複数の天体が入っている場合は、本人にとってそのハウスの分野に
強く意識が向かう場所ということになります

※出生時刻が不明な場合、太陽のサインを1ハウスとして反時計回りに2ハウス、3ハウスとあてはめていくソーラーサインハウスシステムでみてもよいでしょう

西洋占星術講座・ハウス

2016.12.25

↓ ルーラー知るには ↓

西洋占星術基本・まとめ <12サイン・12ハウス・区分・アスペクト>

2017.01.28

 

ご自分のネイタルチャートを作成するには こちら 

 

7ハウス

7ハウスは秋の季節の始まりのハウスで、西の地平線~ディセンダント~
他者と関わる対人関係、パートナーシップ、交渉ごとのハウスです

1ハウスから今まで天球の下半球を旅して来ましたが、ここから社会と関わる領域になります

これまで自分というものをみつけ才能を磨き個人を作り、
他者と対するために学んできました

7ハウスでは、これまで培ってきたものを社会的価値観の中で評価し、
社会の評価を通して投影された自分を見つめていきます。

また、他者との様々な問題を解決するために交渉し契約します
1ハウスの対局にあり、1ハウスの「自分!自分!」という世界から相手に関心を寄せ、相手・パートナーとじっくり語り合います

結婚も契約のひとつですが、パートナーとは結婚相手だけではありません。
仕事であれプライベートであれ、対する相手、協力者、サポーター、友人、知人、上司、同僚、バディ、ライバル、敵。

ネイタルチャートの7ハウスにある星を見ると1対1の相手との交渉の仕方が見えてきます

1ハウスと7ハウスの天体がアスペクトをとっていると、対人関係にダイレクトに影響が出ます
調停のアスペクトがないと人間関係に支障をきたしやすいでしょう

 

◆ハウスの3区分・・・アンギュラーハウス

◆ナチュラルハウスのサイン・・・天秤座

◆ナチュラルハウスサインのルーラー・・・金星

 

  • 自分と対する相手全般の傾向
  • 結婚、恋愛
  • 配偶者・協力者
  • 1対1の関係、あらゆるパートナー
  • 他者との調和
  • 相手に映る自分
  • 場所:相手のいる場所、ホテル、結婚式場、化粧室、相談所、調停所
  • 方位:西、西南西
  • 人物:夫、妻、祖父母、甥姪、相方、交渉相手、競争相手
  • 身体:腰、腎臓

 

7ハウスの太陽

太陽があるハウスは本人の人生上 一番大事にするテーマ、自我や生き方。

このハウスのテーマは対人関係。ここは自分を映し出す鏡です
他者を通じて自分を見出していきます。

親密な相手、身近な相手の思想や考え方に自分を投影するところがあり
相手の意見=自分の意見
特に配偶者の意見が自分の意見となる傾向があります

周囲の人の評価を受け入れやすく、他人の意見に惑わされやすい。

他者を受け入れ、協力し合う付き合いがとても大切。人と関わることで輝いていきます。
そのため、リーダーシップを持つ頼りがいのある人をパートナーに望みます。

結婚願望が強く、結婚できれば人生の勝ち組だと思うところがあります。
女性の場合、夫の社会的成功が自分の成功であり人生の目標となります。

自分で判断することに対して自信がなく臆病です
何事も深入りするということがなく、物事の本質より外的要因やステイタスこそが大事と思うところがあります

人の内面をもっとみつめるようにすると、落ち着いた関係性を築けるでしょう

 

7ハウスの月

月は心、感情、素の自分を表します

身近にかかわる人、パートナーの気持ちや意志を敏感に感じ取り、それに沿うよう無自覚に反応します。
他者にいつも気を配り、常に視線を意識したりして気を使い過ぎるほど。

何かを決定する際や人を説得する、人に何かお願いする時は情緒をもってなそうとし
身近な相手に意見を聞いたり意向を仰ごうとします。
自己意志は弱く、ひとりでいると不安を覚え、人に会うことで安心し信頼する相手に頼ります。

他人の助言に振り回されがち。相手の気持ちと自分の気持ちが混沌としています
この結果は自分で選んだことだったか相手のせいなのか、
あとになって自分が決めたことではなかったと悩む、など気持ちが乱れがちでしょう
そんな混乱に陥りたくないため、他者に対して無関心を装ったりします

結婚が非常に大切。人生の幸福不幸は結婚によるものと考えています。
結婚相手を選ぶ際は慎重に慎重を期して大いに迷います
配偶者は家庭的で穏やかな人でしょう

人に認められたいという思いの表れから家の中をきれいに飾り私生活を公開します。

月は男性にとって妻を表すので、男性で7ハウスの月が他の天体とソフトアスペクトをとっていれば、
内助の功を発揮する妻です

 

7ハウスの水星

水星は知識、情報を表します

多くの知識、情報は人間関係の中、会話から得ていきます。
様々な人と意見交換、議論することが好きで噂話、口コミなども大好き。

交渉事は頭脳戦。相手とは知的交流を求めますし、知的な人々と縁があります
この人と会話する時、豊富な知識と語彙、表現力、コミュニケーション力に圧倒されるでしょう

結婚相手には頭脳明晰で会話のキャッチボールがはずむ相手を求めます
結婚を頭で考えるタイプ

客観的にものごとを見ることができ、仲裁や外交手腕に優れていることから
相手に合わせた会話を進める場合があり、苦手な相手ともきちんと話し合いができます

 

7ハウスの金星

金星は趣味、恋愛、快楽、その人が好きなもの、そこに楽しみを見出します

対人関係は社交的で楽しく、安心できる関係性を求め、人を喜ばせたり楽しませたりすることが大切と考えます
友人たちと豪遊しがち

配偶者やパートナーとの愛情深い関わりで幸福感を得ます
一般的に幸福な結婚生活といえるでしょう

交友関係は広く争い事を好まず、平和で穏やかな関係を築きたいと願うため
相手が闘争的で不快な態度を示すと非常に落胆します

相手の良い面のみを見ようとし、好ましくない場合は関わらないように距離を置こうとしますが
そのようにしていくと人間関係が狭まってしまいます

誰もが様々な面を持っています。洞察力と広い視野、忍耐力を持って
人の様々な面と関わることが、自己成長のためにおいて必要となるでしょう

交渉事は情をもって説得していきます

配偶者には外面重視、愛嬌があり芸術的な感性や趣味の人、文化人を望みますが、
あなたのネイタルチャートの金星のアスペクトがハードな場合、
遊び好きで浪費がちな配偶者かもしれません

 

7ハウスの火星

火星はそのハウスを活性化させます

人間関係は戦場です。「恋愛は戦いだ」と思っています。

どんな付き合いでも深く相手と関わりたいと思い、相手との勝ち負けにこだわり
自分の能力を見せつけてマウンティングしていきます

活力、行動力がある熱血漢。情熱をもって相手と交渉事を行います
力でごり押しして成し遂げようとし、その成功率は高い。

負けたくない思いが前面に出るため、相手も臨戦態勢となりトラブルになりがち
怒りっぽい人を近づけてしまいます

何かことが起きた時は、必要以上に相手を攻めていなかったか、
言葉や態度が乱暴でなかったかと、自分を振り返ってみる事が大切です
協調性と相手の意見を聞く耳を持ちましょう

マッチョな肉体派、積極的で大胆で情熱的な人と熱い恋愛をします
結婚を勢いで決めてしまうことも。

 

7ハウスの木星

木星はそのハウスに光を当てます。また物事を拡大する場所、財運を意味します。

人間関係から恩恵を受けやすいでしょう。人と接することで財運が上がります。
寛容で大らかな対人関係で人脈が広がり、発展し有力者や社会的地位のある人からの援助に恵まれます。

契約事、法的な事に関して勝算が高いでしょう

ただし、他者からの善意や好意に気がつかず、受け取ることが当然と感じている傾向があります。
人からの援助にきちんと反応し、謙虚に感謝を示しましょう

パートナーとなる人は社会的に成功している善良な人。パートナーのおかげで豊かな生活に恵まれやすい
本人に実際の力がなくても有能なパートナーによってステイタスを得やすいといえます
好みのタイプは、まじめで清潔感がある寛容な人。

 

7ハウスの土星

土星はそのハウスを制限し、抑制し、困難と忍耐を与え、狭めます

7ハウスの1対1の交渉ごとということについて、土星は苦手意識をもたらします
人見知りであり、注意を促されたり、人間関係のことに重圧を感じ苦悩する場面が多いでしょう

相手から責任を負わされたり、大きなプレッシャーを感じる傾向があります

ただし、一度打ち解け合えれば信頼し合えて友情が芽生えます。
年の離れた年長者や、責任のある立場の人との付き合いはしやすいでしょう

慎重なため結婚は遅い方でしょう。結婚すれば制限が多いと感じ、自立心が弱いため相手に頼りがちになります
頼りにならない相手だと愛想をつかしてしまうかもしれません

配偶者の好みのタイプは堅実で分別があり、まじめで責任感の強い人。
女性はだいぶ年の離れた年上の男性と結婚する傾向があります

 

7ハウスの天王星

天王星はそのハウスに個性を出し自由で、改革します

自分らしさ個性を発揮したいため、対人関係に刺激を求めます
相手のエキセントリックな部分が多ければ多いほど魅力を感じます

対人関係は深く親密な関係性となると疲れてしまい、離れようとする傾向にあります
浅く広い付き合いの方が、プレッシャーがなく心身ともに楽な付き合い方です

交渉事には安定したルールを持ち込まず風変わりな方法で成し遂げようとします

世間一般の結婚や制度に興味がなく、事実婚、別居婚など、こだわりがありません

相手は刺激的で個性的な変わり者と結婚したいと考えたり
依存し合うのがいやで、マイペースが保たれた それぞれが独立した
平等な関係性を好むため、波乱含みの結婚生活の傾向があります

突然結婚したり、安定していると突然別れたり
また対人関係においても、仲良くなったり急に縁が切れるなど
人脈の回転が早い

ライトな付き合いをはじめから意識しておくと気持ちが乱されないでしょう

 

7ハウスの海王星

海王星はそのハウスに夢、憧れ、神秘、非現実性、ナーバスさを帯びさせます
スピリチュアルな事を通して世に出ていく傾向があります

対人関係は苦手で、だまされやすいところから気を使い過ぎて疲れ果てます
人の影響を受けがちで、相手により態度をついつい変えてしまいます

相手とのちょうどよい距離感というものをつかむことが難しく感じるでしょう

結婚相手には夢や理想、幻想を持ちやすい傾向があり
具体的な結婚話まで進みにくく遅い結婚になりそう

直感やフィーリングで相手を選びがちで、その人はファンタジーに憧れていたり
つかみどころのない人でしょう

選んだ相手を理想の人だと思い込み、相手の言動が理想通りでないことがわかると
がっかりすることを繰り返すなど、人生に混乱をもたらす人を選んでしまう傾向があります
好みのタイプは感性豊かなアーティスト

相手に自分の理想を押し付けて過度の期待を寄せることはやめましょう
逆に、相手の理想を受け入れ、等身大の相手をきちんと見極めることが
安定した関係につながる、と信じると、
相手も自分も良い面が出て互いに成長できる、ほどよい関係性を築いていける一歩となります

 

7ハウスの冥王星

冥王星はそのハウスに 徹底さ、強いこだわりを持たせます

自分とまったく違う性質を持つ人、頑固な人、偏屈な人に興味を抱きます
深い付き合いになると相手の暴走にまきこまれやすいところがあります
駆け落ちなども厭いません

対人関係において過剰に相手に干渉したりされたり、
高圧的な態度を相手にとってしまうか
相手に圧倒されて指示に従ってしまうといったことが起こりやすい
相手がストーカーになってしまう場合もあります

結婚により環境が激変します
支配欲の強いカリスマ性のある権力者であったり、
強引、頑固、へそ曲がりな人を配偶者に選びやすいため
結婚生活は波乱と困難がつきまといます

ただ、運命的な出会い、ソウルメイトと呼べる相手でもあります

相手の支配にただ従うだけの関係、あるいは支配しようとしないで
自然にお互いを思いやり受け入れる関係性を築くことができれば、
今回生まれて出逢えた意味を見つけ、互いに成長することができます

 

 

あなたの7ハウスにはどんな天体が入っているでしょう

 

12ハウス☆各ハウスに在室する天体を読む

2018.08.28
 

 

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか