2018年下半期☆獅子座の運勢

獅子座の下半期

太陽サイン獅子座の今年下半期の流れを見てみましょう

この春、獅子座さんにとって、仕事、社会的活動の場所に
大転換を示す天王星が入ってきました 5月のことです

あなたの仕事、公の目標値、社会的評価を得るもの、組織的な動きについて
これから約7年に渡って、常に問いかけられ、改革を促され変化していくでしょう

例えば、会社員であれば 組織改革が成功したり
重要なポストに抜擢される可能性があります

転職、起業をして、やりたい事を仕事にするという方も出てきそうです

あるいは、地域の組織的活動に積極的に参加し新たな立場を得て、活動に忙しくなる人もいるでしょう

仕事をされていない方でも、思いがけないチャンスから
例えば、子供の世界につきあうことで公の立場に立っていたり
そこで期待された成果をあげる

自らの発信により引き立てられ活動の場を得る
ちょっとアルバイト、のつもりが評価を得て正社員になり活躍
役職につく

といったような、その場を改革し改善する 革命を起こしていく
ドラスティックな活躍を社会で起こしていくでしょう

特に8月末頃、非常に多忙になりそうです

また、この社会的な場所のちょうど真向いにある
あなたの基盤となる家族、家庭を示す場所に

昨年秋から、幸運と呼ばれる星 木星が滞在しており
あなたを家族や自分の根源的な場所に対していつもより多くの意識を向かせています

心の赴くままに家族に時間を割き、心を尽くして
身近な相手の気持ちを汲んだり理解しようと努力したり

自分の生い立ちやルーツに思いを馳せ、歴史を調べるなど行動を起こし
大切なものと改めて認識している人が多いのではないでしょうか

過去、時にはすれ違う思いを抱いた家族でも、ここにきて誤解が解けたり
意地を張っていた気持ちがゆるんでいるかもしれません

幼少時の満たされなかった思いが、ここで光を当てられ
氷解するようなこともあるかもしれません
家族同士、互いが互いを改めて見直す機会を得ているでしょう

今年11月まで、この気配が続きます。
こうして、基盤が満たされることで、更に社会へ翔く気力が充実し
積極的に動いていけるのだろうと思います

この 前者・社会的立場を示す場所と、向かい側の
後者・自分のルーツ、基盤を示す場所 の軸で
このような動きが起こるこの時期は、人生における大きな転換点となる時です

 

 

7月下旬から8月は獅子座の季節 自由闊達に活躍できる時です
趣味や娯楽でちょっとした収入の楽しみがあるかもしれません

また、生活習慣病に対して対策を練る事ができるでしょう

この夏、情報、コミュニケーションを表す水星が獅子座の中を
繰り返しグリグリと行ったり来たりします

7月末から8月半ばにかけては、
自分の求めている方向性、目標値、目指す場所などについて
入念に、おさおさ怠りなく、じっくり計画を見直したり
方法を検討してみてください

あるいは、以前読んだ本や資料を読み返してみてください
見落としていたもの、自己をアピールするのに大事な事が
漏れていたこと、忘れていたことに気づくかもしれません

獅子座の夏は情報がキーとなります

8月中旬までは、頑固で扱うのが難儀と感じている対人関係・パートナーシップにおいて、
いつもより活発で濃密な交流ができます

融通の利かない(と思える)相手とは、何度でも繰り返し慎重に
コミュニケーションを取り合いましょう

8月、9月は、例えば夏休みのカルチャースクールなどに通うと
興味が更に湧き立ち楽しい出来事が期待できそう

9月はお金に関して良い情報を手にし、ひらめきが的を得て成果があがりそうです

9月半ばから11月半ばまで、夏に取り組んだパートナーと
再会があったり、夏と同じようなチャンスが巡ってきます

結婚につながる愛をみつめる、対等な相手とのパートナーシップが
望める時となるでしょう

恋愛以外の対人関係においても人脈が広がり、人間関係は活発化し発展します
パートナーシップとは、異性・配偶者だけではありません
仕事上の相手、取引先、上司、同僚、バディ、ライバル、敵ですらパートナーです

対相手との交渉事には熱心に取り組むでしょう
これは、その相手が濃く熱心に取り組むべき必要がある相手だということ

熱心なだけに争いごとも起こりがちですが、今後の関係性のために必要な
確認しておくべきこととなるのだと思います

11月になると、あなたの恋愛、婚活にスポットライトが当たります
ここから先1年間、恋愛だけに限らず楽しみごとには充実した時間が訪れます

自分の中に眠っていたクリエイティビティも目を覚ますでしょう
それはとてもキラキラした情熱的な興味津々な期間

ただし、趣味への投資や娯楽に興じて散在してしまいがちです

11月から12月は、ずっとはっきりしていなかった配偶者の財産に
注目することが起こるかもしれません

11月、以前学んだことを、復習したくなって見直してみるでしょう
こういう見方もあったのかと良い気付きにつながりそうです

勉強三昧になりそうな年始に向けた準備期間となるでしょう

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在 開運運命学、神社神道神話、西洋占星術を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆メンタルヘルス検定2種取得
詳しいプロフィールはこちら

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか