2018年下半期☆牡羊座の運勢

牡羊座の下半期

太陽サイン牡羊座の下半期の流れを見てみましょう

6月から始まっている入れ替わり立ち替わり起こる5天体の逆行により、
世の中全体、物事の進み具合がスローで過去を振り返るべき時期が続いています。

牡羊座の下半期の流れを見てみましょう

特に仕事に関して、昨年末から社会的評価を得やすい立場となっている牡羊座ですが、
この時期、やり残している事、終わったと思っていた事について見直しや
もっと徹底的なチェックをしなければならない状態が9月末まで継続します。

また、11月までは引き続き濃いパートナーとの関係性に意識が向きます。
濃いパートナーとは、深い絆を持つ相手や血縁・親族関係です。

相手の財産や生活、心理的な状況など常に頭の片隅に
チカチカと置いておかざるを得ない時期です

親族関係では癒しの時を共に多く過ごすと良いでしょう。

11月以降、その意識が解放されて、遠い旅に出たくなったり、
知的好奇心が旺盛となり、興味のある事を習得したいと
学びの場に足を運ぶ時間が増えるでしょう。

それはこの先約1年間続き、精神世界や哲学的な事、見えない世界を学ぶことになり
実はとても興味があったのだと、目からウロコが落ちるような充実感を味わえる時となります。
専門的な学びにも適した時期です。

出会いを望んでいる人にとっては8月、9月下旬から11月にかけてチャンス到来です。
一過性ではない、安定的な愛を求めている人にとって
安心できる相手と深い話し合いが持てるでしょう。

 

 

7月中旬、新月の頃に家族や家庭に関する事でとても大切な動きがありそうです。

7月後半、獅子座の季節になると、愛情や創造的な活動、趣味、食べ歩きなど
自分が楽しいと思える事について、いったん足を止める、夏休みに入るという感覚になるでしょう。

進むばかりでなく、以前やって楽しかった事をもう一度やってみたり、
進めていたものを整理して資料にまとめたりすると良いでしょう。

愛情では相手の気持ちや思いをじっくり確認しながらゆっくり進めると
少し感じていたお互いの齟齬を埋められそうです。

7月末は理想の人脈がかねてより願っていた形で広がるかもしれません。

8月上旬 この新月はどこか神懸かり的。
愛情をかけるもの、それがパートナーであってもペットであっても、
また創造的な活動においても、どこか不思議と思える出来事に遭遇しそうです。

ここからしばらく、復活愛の兆しが見えます。
心を残したままの相手とふと出会えたり、
マンネリムードの相手との間に新鮮な風が吹くでしょう。

それはあなたの努力かもしれないし、相手も努力してくれたからかもしれません。

また、牡羊座を5月に去った天王星が逆行を始めます
この春先に実行、実施したことで何か心残りがあるものは見直ししたくなり
やり終えたと思っていたものはやり直しを命じられるかもしれません。

8月中は対人関係が楽しく、喜びや愛に満ちた穏やかな間柄を築けることで
心が落ち着くでしょう。

下半期を通じて対人関係は良好で、それは活発な交流でもあり、
また望むものを持つ相手との、互いを高めあえるくつろげる深い交流となるでしょう。

9月は、6月末から逆行していた火星が9月半ばに逆行を終え
11月まで仲間を意味する場所をトントン進みます。

ようやく滞っていた仕事や、仲間、グループでの活動がスムースに行くようになります。
仲間とのコミュニケーションを密に取ることで、
歯痒かった事も目の前が開けるような思いになるでしょう。

9月中旬から10月から11月にかけて出会い、人間関係華やかに活気を帯びます
待っていた返事をもらえたり、思いがけない再会も起こりそう

11月は転換期
天王星が牡羊座に舞い戻ってきます
ここから来年3月まで、天王星牡羊座時代の7年間に
計画、精査、実行、努力して形にしてきたもの、行動してきたことに対して

パーフェクトな完成品として届けるため、クオリティを高めるため、
出来映え点を上げるために、見直し、総括し追い込みをかける必要が出てくるかもしれません

例えばそれは、既に建物が竣工されてはいるが、きちんと基準通りに建てられたかどうか
その後の落成式まで見えている景色
そこで堂々と両手を挙げるにはどこを見れば良いのか

その最終チェック、大詰めの段階となります
きっちり3月まで取り組んでみましょう

12月に入ると知識欲旺盛となり、ここからしばらく学びが楽しい時間
専門的に学ぶと良いでしょう
そして、海外旅行、長く大きな旅に良い時期となります

クリスマス時期は愛されたい気持ちが満たされ
サンタクロースに本当に会えたような
親密な相手から受け取れるものの多い豊かな時となりそうです

猛烈にやる気が出てくるお正月に向けて
心穏やかに過ごせる年末となるでしょう

西洋占星術講座<12サイン・牡羊座>

2017.01.07

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか