ムーンセラピー

満月のムーンセラピー

私たちの日々にかけがえのない存在である 太陽と月。
太陽は地球のおよそ109倍の大きさで
月はその太陽の大きさの約400分の1ほどです。

しかし地球から見ると、見かけの大きさはほとんど同じように見えますね
日蝕の際は、太陽に月がほぼピッタリ重なり隠されてしまいます

この、空に浮かぶ 成り立ちも形も大きさも性質もまったく違う2つの天体が、地球から見るとほぼ同じように見えるというのは、学者の方々からすると奇跡的なことだそう。

地球が奇跡の星と呼ばれる由縁のひとつですね。

太陽が輝く昼間の存在そのもの、すべてを成長させる力、陽そのもの であれば、
月は陰の代表格、夜の存在。

神話では「月の女神ダイアナ」といわれるように女性を象徴し、人間の気持ち、感情、
そして、身体を表す漢字の偏が月偏という事からもわかるように、
身体そのものにも関わっています。
女性の身体のリズムしかり、狼男しかり・・・(?)

気持ち的に落ち込んでいる時、最近リラックスできていないなと感じた時は月光浴をしてみましょう。

満月の光を浴びると細胞の隅々まで月のエネルギーが行き渡り、
いつのまにか心穏やかになっている事を感じられます。

ただし、やる気を出すとか ポジティブになりたい、気分を上げたい時ではなく、
気持ちを緩ませたい時に基本のおすすめムーンセラピーです。

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか