2016年10月の星模様

10月・天秤座期の星の動き

金木犀が満開となり、すてきな香りが街にあふれてきましたね。

10/1は新月でした。10月の新月は1日と31日の2回起こります。
最近これをブラックムーンと呼んでいるようです。

満月がひと月のうち2回訪れるブルームーンと同じように定義されていて
ひと月のうちに新月や満月がない時にも使われるそう。

昨日の新月は朝9時頃。
お昼間に空を見上げても新月パワーをもらえましたが、
次の31日の新月は夜中の3時前です。

月は見えず真っ暗ですから、ブラックと呼びたくなりますね
その代り、他の星たちがきらめいて見える事でしょう。

今回の新月は太陽、月、木星がほぼ合という楽しい配置でした。
人間関係、コミュニケーションを司る天秤座に、ラッキースター・繁栄の木星が 更に にぎやかな豊かさを与える、
という事は、どんな仕事であっても発展の期待が持てますし、プライベートでの交流にも楽しさが増えるでしょう。

ただ、今 木星は火星とは葛藤の角度を取っています。
冒険好きで好戦的、ギャンブルに はまる人も出てくるでしょう。
一攫千金を狙いたくなり、ビギナーにはビギナーズラックがあるかもしれませんが
それこそビギナーズラック。初めての時のラッキーですからあとは続きません。

最初の儲けが大きかったからと言って、はまって続けると後に痛い目に遭う事でしょう。
ギャンブルに気持ちが傾いている人は、今はそこには足を踏み出さず
10月中旬までは、他の事に目を向け、特にスポーツ観戦などに夢中になっている方が安全です。

その後、火星は冥王星と合になります。
これは圧倒的なパワーで好戦性や攻撃力が増す状態です。

10月の中旬から下旬にかけては、誰でも徹底的に夢中になる事に出会いやすいし
それに伴って行動も過激になりやすく、カッとなるような事が起こりやすい。

ただ、このように、誰にでもそういう事が起きやすい時期と心得ておけば
何かあった時、星がそうさせていると自重する事ができるということになります。

出生図で火星冥王星の合が出ている人は、
丹田が座っている、心底力強いパワーの持ち主で、普通では考えられないほどのエネルギー量。

何かあった時のパワー、怒った時のエネルギーは膨大なものがあるでしょう。
精力強くセクシーで魅力的。カリスマ的。子だくさんの方に見られる配置でもあります。

また、天秤座の後半10月下旬に、太陽と天王星が緊張の角度を取るため
社会的、組織的なものに変革が起こる可能性があるでしょう。
何か変革が起こるでしょうか。

天秤座後半生まれの方も、変化したい気持ちが湧きわくわくするかもしれませんが
それは期待外れになる可能性があります。

天秤座の方にとっては思いがけない出来事が起こり戸惑いがち
何か起きても軸をぶらさず、出来事の展開を良く把握し、自分の気持ちに正直でいる事を意識しておきましょう。

justice-311699_640

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか