出会いの時期☆星が教えてくれるもの☆2018/11~2019年版

2018年11月8日~木星射手座季が始まります

幸運の星・木星がホームに帰って来る12年に1度の木星射手座季

木星は幸運や保護を与えてくれます
恋や愛はどうでしょう トキメキはどうでしょう♪

2017年の記事「出会いの時期の見方」の記事をリライトしつつ
2018年11月~2019年版を見ていきましょう

西洋占星術での、恋愛の出会いの時期の見方はいろいろありますが
現在 空を運行している=トランジットの金星・木星から読み解いてみましょう

まず、チャートを無料で出せるサイトなどから、自分自身のチャートを作ってみます

例えば こちら

nut’s wheelさん

こちらで 二重円タブ をクリックし

「内円」にご自分の出生年月日時刻を入力(ネイタルチャート)
「外円」に現在時刻をクリックして現在の星の配置(トランジット)

そして「二重円を作成」ボタンをクリックすると、内側が自分、外側が現在の星の配置
という、二重の円のホロスコープが作成されます

※この二重円はお相手との相性を見る事もできます

相性の場合は、外円にお相手の生年月日 わかれば時間、場所まで入れれば
詳細にみることができます

青い線はソフトアスペクトで良い影響
赤い線はハードアスペクトで厳しい影響 を表しています

※生まれた時刻まで入力しないとハウスや月の位置がわかりませんので
でき得る限り生まれた時刻を調べておきましょう。

※もし出生時刻が不明な場合は「正午」で入力
この場合、月の位置は正確には出ません

またハウスは、太陽サインを1ハウスとして
時計と逆回りに2ハウス、3ハウス・・と置いて見ていくようにします

10天体はそれぞれ複数の象意を持ちます  今回 は

自分自身のチャートの太陽と月 =以下、ネイタルの太陽と月 といいます

そして、現在 空を回っている金星と木星
=以下、トランジットの金星、トランジットの木星 といいます

これらから 金星を恋愛・木星を幸運期 として見ていきましょう

<内側の円>にあるネイタルの太陽と月

<外側の円>のトランジットの金星、木星

金星と木星はどのようにあなたの太陽、月と関わっているでしょうか

 

ネイタル太陽・月とトランジットの金星・木星

金星は約1か月、木星は約1年間 ひとつのサインに滞在します

太陽と月はあなた自身を一番強く表しています

自分の太陽のサインとは、いわゆる私は獅子座、私は天秤座 といわれる誕生日の星座のこと
また、月のサインとは、素の自分、感情を表します

その太陽、月のあるサインの外円に

・トランジットの金星、木星が同時に来ている時 

あるいは

・金星木星がそれらサインと良い角度を取る時

異性と出会う、ときめきの時期の可能性が非常に高くなります

 

【2000年12月1日射手座生まれさんの11月8日の二重円】

 

 

良い角度<ソフトアスペクト>とは

コンジャンクション0度 同じ度数で重なる または同じサイン

セキスタイル60度 または 左右2つ隣のサイン

トライン120度   または 太陽か月のサインを1として数えて左右5つめのサイン

この時、木星から先の 土星以遠、
つまり、土星、天王星、海王星、冥王星が同座していないかも注意して見て下さい
土星以遠の天体が、なんらかのアスペクトで関わっていると
金星や木星の影響は薄くなります

ネイタル太陽のサイン

金星

金星は約1カ月程度、ひとつのサインを進行しますので
ネイタル太陽に金星が良いアスペクトを取った時に出会った人に注目していきましょう

木星

2018年11月から木星は約1年間 射手座に滞在しますので
射手座の方はこの期間、ラッキーチャンスが多々巡ってきます
仕事面も忙しくなり対人関係に恵まれ
恋愛の出会いのチャンスが様々やってくるでしょう

木星の幸運というのは、出会いや恋愛だけにとどまりません

特に仕事面が充実します
木星は何事も拡大、広げ、発展、伸長させていきます

気に入った仕事がみつかった
以前からの知り合いが仕事をサポートしてくれることになった
新たに知り合った人との何気ない会話の中からビッグビジネスの話が持ち上がった
ずっと趣味で作っていただけのものが、広く評価され認知されるようになった

というような、仕事、仕事上の出会い、人脈拡大、発展といった
幸運、チャンスが次々と訪れる

この時期の幸運とは出会って「あぁ幸せ♪」というだけのことではなく

例えば、人間関係がこの時期に広がって、ある人と出会った、ときめきを感じた
そのときめきを更に発展させるために、愛や友情はぐくむ楽しい時期 であったり

やりたい事が見つかって、「よーし」と腕をまくり気合を入れて学び
成長、発展させ、来たる将来に必ず結実する予感を携え育てていく

「それほど遠くない未来」の幸せにつながる種が撒かれて水をあげ育てていく
結実を信じた、育て甲斐のあるワクワクと楽しい時間となっていくという時となるのです

 

 

木星射手座季の火のエレメンツ<牡羊座・獅子座>

同じエレメンツ同士は、トラインという仲良し角度でよい影響を与え合うことから
木星が滞在しているサインと同じエレメンツに太陽があると
射手座と同じように、自然に木星の幸運を享受することができます

2018年11月からの木星が射手座に滞在中は、
同じ火サインの牡羊座、獅子座の方たちも、ラッキーを受け取れる1年

木星は12年で天空を一回りし、ひとつのサインに約1年滞在するので
中国では「歳星・さいせい」とも呼ばれています

自分のサインに12年に一度来た時、幸運な期間ですが
同じエレメンツは3サインありますから
4年に一度はラッキーな1年が来ることになるんですね

ただし、トラインの場合、出会いの期待もできますが
仕事面で保護を受ける面をより強く感じるかもしれません

仕事上の対人運により出会いを感じたり
財運が良くなる傾向であるといえます

 

木星射手座季の<天秤座・水瓶座>

射手座とセキスタイルのサイン、天秤座、水瓶座
少し努力する事で木星の保護を受け取る事ができるでしょう

ただ待っているのではなく、積極的に出会いの場へ出かけていき
気になっている人にはどんどんアプローチしていきましょう

ネイタル月のサイン

金星

月がいるサインに金星が来ると人気運、愛情運に恵まれて情緒、感情が安定します
好みのタイプに寛容になるかも

抱えていた問題も解決の糸口が見つかるでしょう

木星

月がいるサインに木星が来ると、日常生活に豊かさが加わり私生活のクオリティが上がり充実感に満たされるでしょう

感情面で物事をポジティブにとらえることができるようになり
対人関係に恵まれ、トキメキやワクワクが期待できます♪

他にも、抱えていた問題が解決する、体調が良くなる
など、等身大の自分自身、素の自分が楽でいられる幸せ感というような
ホッと肩の荷が降りる時期になるでしょう

ただ、体重も増えてしまいそう

また、一時的に身内の女性の事で問題が出てくる可能性があります
特に男性に出るかもしれません

それは新たなステップ

潜在的な問題を解決しておかなければ、ラッキーさにも翳りが出ます
その後の人生に花を飾るために解決しておく

そんな事が起こり得るでしょう

月が牡羊座、獅子座の木星射手座季>

月の牡羊座、獅子座さんたちは楽観的で寛大になります
出会った人たちに対して、とても自然に親身に面倒見たくなり
そこから心の交流が始まりそう

男性は女性から利益がもたらされるでしょう

月が天秤座、水瓶座の木星射手座季>

月の天秤座、水瓶座さんたちは、出会いに積極的に向いましょう
心が楽になり、寛容になり、出会った人々のお世話をしたくてがんばります

また、古い友人との関係性も楽しく充実するでしょう

 

その他の出会いの見方

☆トランジット木星がネイタルのアセンダントを通過する時期
(アセンダント=第1ハウスの始まり ※出生時刻不明な場合アセンダントはわかりません)

☆トランジット木星ハウスに来た時
※出生時刻不明な場合、太陽サインの真向いのサインにある時

☆トランジット金星がネイタル太陽、月、金星、火星に重なる時(コンジャンクション)

それら天体と良い角度(ソフトアスペクト60度、120度)を取る時

☆トランジット火星がネイタル金星に重なる時

☆どちらがトランジットでもネイタルであっても
ドラゴンヘッドと金星が良い角度を取る時

▲これらが複数同時に起こる時に始まる恋愛は、運命的なものの可能性が高いといえます

 

 

プログレッション

その他、専門的な見方になり、占星術ソフトがないと出せませんが
プログレッション(プログレスとも)いう方法があります

これは「1日1年進行法」といって、太陽の1年を1日としてチャートを進ませて動かして行く方法で
太陽、月などプログレスの天体がネイタルのどのハウスを回っているかで判断します

心に残る大きな出来事の時、その時々の心理状態
どんな目標、何に向かっている時期かを知る事ができるものです

ここでは

プログレスの太陽や月に、トランジット金星や木星、ドラゴンヘッドが重なる時

プログレスの太陽や月に、プログレスの金星や木星が重なる時

プログレスの金星、木星が、ネイタルの太陽、月に重なる時
 あるいはソフトアスペクトを取っている時

を見て予想を立てる事ができます

今 付き合っている恋人がいる人は、その出会いの時期に
上記の天体たちがどんな状態だったかを見てみることで、
その人との出会いが運命的だったかどうかを知る事ができるでしょう

鑑定ではトランジットをグルグルと過去から未来まで、時間を動かしてのぞくことができます
ぜひ鑑定で確認してみてはいかがでしょう

 

以上が、主な出会いの時期の見方でした☆

今のあなたのその出会い、ときめきは育てていけそうでしょうか
星と相談してみましょう☆

 

木星は気前が良いので、上記のような時期は同時に買い物をし過ぎる、
出費がかさむ傾向も出てきますので、そこは要注意です

とは言いつつ 注意しても出て行ってしまうんですけどね

※木星の次のサイン移動2019年12月3日 山羊座 地のサインに移動

<火>牡羊座・獅子座・射手座  火は上にのぼる性質  キーワードは熱さ 精神

<風>双子座・天秤座・水瓶座  風は横に拡散する性質 キーワードは流通 知性

<水>蟹座・蠍座・魚座     水は下に流れる性質  キーワードは情感 一体

<地>牡牛座・乙女座・山羊座  地は安定している性質 キーワードは物質 感覚

↓ エレメンツについて

西洋占星術講座・四大エレメンツ(四大元素)詳細

2016.12.11

西洋占星術講座・2区分ポラリティ・3区分クオリティ・4大エレメンツ

2016.11.22

↓ 木星移動いついて

木星が射手座へ2018年11月サイン移動

2018.06.14

木星の射手座入宮☆木星は11月8日に射手座に入ります

2018.10.16

ジュピターリターン 木星回帰☆2017年10月

2017.10.11

 

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか