西洋占星術講座<12サイン・双子座>

双子座

5月21~22日 から 6月20~21日

誕生石           : トルマリン キャッツアイ
色             : 黄色 ライトブルー
支配星(ルーラー)     : 水星
ナチュラルハウス      : 第3ハウス
エレメント(4元素)    : 風
クオリティ(3区分)    : 柔軟宮(ミュータブル)
ポラリティ(2区分)    : プラス(男性)
イグザルテーション(高揚) :
フォール     (下降) :
デトリメント   (障害) : 木星 (このサインでは居心地がよくない)

エレメンツ・クオリティ・ポラリティついては、下記の記事で説明していますので
ご覧ください。
基本性質

「双子」座といわれるだけに、二つの顔を持つ二面性があります。
おしゃべりで軽いノリで明るく爽やかな面があるかと思えば
急に黙ったり暗い表情を見せたり機嫌が悪くなったりします。

ずっと子供でいたい気持ちを持っていて
年をとることを拒絶したくて仕方がありません。

双子座はとにかく「おしゃべり」12サインの中で一番。
支配星である水星は、コミュニケーションを司り、情報、会話を意味します。
会話で情報交換をしコミュニケーションを広く浅く取ることが得意。
日々違う事を言ったりもしますが、本人はその意識がありません。

そのフットワークはとても軽く器用。またアイデアが豊富が湧きます。
常に刺激を求め、好奇心旺盛であちこちに興味を持ちます
ひとつの事にこだわりません。
ふたつを同時にこなすことができるため、複数の職業を持っていたりするでしょう。

無意識に話を自分の思い通りに変えてしまう傾向があり
人の話をまっすぐそのまま受け止めず、話の筋が曲がったりします。
都合が悪いことは忘れて言葉巧みにごまかすのも上手です。
噂話も大好きで、情報として拡散したいので秘密を守るのは苦労するでしょう。

おしゃれには独特のセンスを持ち、男性もモデルのような服装をして
自慢げなナルシストもいます。
若々しくエネルギッシュな外見を持つでしょう。
何よりもあらゆることに器用で多才。たいていのことはすぐ習得してしまいます。

<知性>

言語能力が発達していて頭の回転が早く、とっさの受け答えが上手でしょう。
様々な情報源を持ち、その情報を自分らしく整えて人に伝えていきます。
ひとつの事に集中して研究する事は苦手ですが、
広く浅く仕入れる知識の量は目を見張るものがあります。

自分ほど頭のいい人間はいないと思っている所がナルシストたる由縁でもあります。
やっかいなのは、時に詭弁を弄してでも自分に有利な結果に導きます。
弁が立つので口論にも強く、ダジャレが得意。

インターネット、SNS、頭脳的なゲーム、パズルが好き
嫌いなものは話を聴いてくれない人、平凡、退屈、穏やかで静かな場所、孤独。

<気持ち>

自分の感情を自分でしっかり分析し理論的にきちんと言葉で伝える事ができます。
感情のおもむくまま立ちすくんだり、激高したり、泣いたりするようなことはしません。
クールにその場をやり過ごしますが、落ち込む時は人知れずかなり落ち込みます。

人の心の動きには鈍感。分析して知的な言葉遣いで伝えることはできても
思いやりのある言葉を投げかける事が苦手です。
対人関係を大切に思う年代になって、ようやく言葉の大切さを知るでしょう。

<金運>

金銭に関わる情報を得るのが早く、お金関係の企画、アイデアに事欠きません。
なかなかの投資家、やり手のギャンブラーです。

<向いている職種・プライベートの過ごし方>

コミュニケーションを介す仕事全般。
ジャーナリズム、放送関係、アナウンサー、司会、
教育、弁護士、政治家、営業、代理業、広報など適職です。

パーティを開く、常に誰かとおしゃべりをする
情報交換、SNS,コンピューターで遊ぶ
スポーツは落ち着いた心を取り戻せるヨガなどが良いでしょう。

すべてのサインで言えることですが
太陽がそのサインにあっても上記の特徴がない、上記のようなことはない、
という方もいらっしゃるでしょう。
それはアスペクトなど、他の天体の影響が強く出ているせいかもしれません。
その場合は、太陽サインの特徴が出にくいという事が起こります。
そうであっても、太陽のサインは基本、誰しも潜在的に
そのサインの特徴を備えており無意識下で働いているのです。

どうしても当てはまらないと感じるようでしたら
一度すべての天体が入ったチャートを作成し、他の天体の影響を見ることをお勧めします☆

 

天体・ハウス・エレメンツ・区分

西洋占星術講座・10天体

2016.12.22

西洋占星術講座・ハウス

2016.12.25

西洋占星術講座・四大エレメンツ(四大元素)詳細

2016.12.11

西洋占星術講座・2区分ポラリティ・3区分クオリティ・4大エレメンツ

2016.11.22

 

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在 開運運命学、神社神道神話、西洋占星術を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆メンタルヘルス検定2種取得
詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか