蠍座季☆2018年10月25日牡牛座満月

蠍座の季節の到来

今夜、太陽は蠍座に入りました
木星と11月8日までは同宮

なにやら身体の奥底からパワーみなぎる感を感じている
蠍座生まれの方もいるのではないでしょうか

滞在中の木星は蠍座季の最終仕上げ
木星の蠍座パワーがラストスパートをきります

太陽が蠍座に入ると、そのパワーを下支えして
1年間木星さんががんばってきたことの労いと
次の射手座季に、暖かさをもって送り出してくれる

水星も金星も今はしっかり太陽のそばにいて蠍座の濃さを強調

ただ、金星は逆行しているため11月2日まで

蠍座では金星は力が出せないので、太陽の陰でひっそりしていますが
それまでは蠍座でラストステップ 一緒に踊ってくれます

蠍座の象意

秘密、秘めた思い、狭く深く、深く濃い絆を結びたい、じっくり
洞察力、一途、ひたむき、懐疑的、裏読み、強く望む、ミステリアス、セクシー、
粘り強い、執念、徹底、極端、深刻、愛憎のすべて
調査、検査、医師、刑事、探偵、先祖、親の仕事

といったことに木星は光を当てて来ました
この1年、隠されていたものがいろいろあぶり出されてきましたね

復活したい愛がある人は、このラストスパートの力を借りましょう
何らかのアクションを起こすなら、ここ2週間がラストチャンスです

そして、この時太陽は天王星と真っ向からのオポジション

天王星ったら、牡牛座を今逆行しそろそろ牡羊座にもどって行ってしまう
このギリのタイミングで、ここでオポジションになってきました
固定宮のオポジションはググっと底力が強い

ここ一週間くらい、なにやら良い変化がありそうで
ワクワクといざフタ開けてみたら、あれ?みたいな結果で
ひざから力がぬけるような肩透かしを味わう感覚になりそう

権力と戦いたくなるような反骨の気分が漂い

秋に向けて恋の予感もありそうな
タイプじゃないのに、なんだか好きになりそうな

それでいて、どこかへ行ってしまいたくなるような

投資話に乗りたくなったり、宝くじ買ってみたくなったり

天王星がフラフラと
牡牛座と牡羊座の境目から影響を与えてきそうです

牡牛座満月 10月25日 午前1:44

25日になったばかりの1:44に牡牛座で満月

 

 

牡牛座が持つ意味は豊かさ
牡牛座満月は豊かな、リッチテイストな豊穣な満月と呼ばれています

太陽は金星と、月は天王星とそれぞれコンジャンクションして(同じ角度で重なって)
それぞれ真向い合っているオポジション

それを山羊座土星が調停しています

この満月はとっっても神秘的☆
みつめていると何だか、
見えないものが見えるようになれそうな気がしてくるくらい
スピリチュアル的

もしも夜中起きていられたら、1時から3時頃まで
(翌日に差し支えない範囲で)
豊かな実りのイメージをまといながら月光欲してみると
その人だけにわかる、ちょっと面白い事が起きるかもしれません

雨や曇りでも満月パワーは地に届いています

そして
天王星がこの時期の太陽とオポジションをとっているということは
月は天王星と合ということで

ここは強烈に、皆と同じじゃいや
いい意味で、強烈な自己主張ができてしまう時

牡牛座=お金、財に関わる事、所有する事に熱気が高まり
激動がさまざま起こる可能性があります

愛はひと味違うタイプの人を好きになってしまうかも
いつもは気にならない環境の人とか

また、隠されていたものを読み解くチャンス
深いところにあるもの、謎、暗号とかが解けるかも

知的情報が溢れてきて、ビジネスでは
知性とひらめきで大きな展開が望めそう

また、おしゃべりは、ひとこと余計になってしまうことには要注意
ただ、土星が調停してくれているので、全体的にこれらは抑え目気味ではあります

 

蠍座新月は11月8日

11月8日 午前1時に蠍座の新月
この時木星は蠍座29度

そのわずか20時間後
8日の21:39に、木星が蠍座を去り射手座に入ります

蠍座29度という、サインの最後にいる木星は
もう次のサインに心がいっちゃっています

蠍座の深い場所から飛び出したくてウズウズしていて
スタートライン上にスタスタ歩いている感じ
今までお世話さまでした~ みたいな

なので、この新月をサポートしてくれているというよりも
あ、私の代わりにがんばって 名残はないからーと
ポンと肩をたたいて背中を見せている感じ

なので、木星のサポートを期待するより
蠍座ど真ん中15度の新月を、
純粋に新月の力として味わいましょう

何事も否定せず、素直に受容していくこと
そんな態度や気持ちでいれば
欲しい物を得られる様々なチャンスに出会い
貴重なご縁に気づくことができるでしょう

サービスメニュー

月寿朱里の本

神社大好きが高じて書籍にしてしまいました
ハンディタイプです
神社巡り、御朱印集めの際に神社ミニ知識をぜひお供に☆

この記事を書いている人
月寿朱里
つきほぎ あかり

画像名
ご訪問いただきありがとうございます☆西洋占星術・九星気学を使いその方に合った快運方法を導き出してカウンセラーマインドで問題解決のお手伝いをさせていただいています。
☆企業に30年以上勤務後 現在西洋占星術、神社神道神話、 開運運命学を探求しながらハートシップパートナーズLUCEを主宰☆

詳しいプロフィールはこちら

お役に立ったらぜひお友達にもシェアしてくださいね☆

悩みに効く星の処方箋

☆星を読んで自分を知る 相手を知る☆
出生年月日から西洋占星術、東洋占星術で鑑定致します。

「星」という字は「日」に「生まれる」と書きます。
あなたが生まれ出た瞬間に空に配置されていた星を読んでいくと、本来あなたが持って生まれて来たもの=性格、才能、嗜好、向いている事、予測 など
さまざまな観点からあなた自身を紐解き悩み解決へのヒントを探っていくことができます。

星を読んでご自分を深く知って 問題を解決し、心からスッキリしてみませんか